Retro Tokyo Slot Car Racing

 English

<INDEX>
★Regulation

IRRA規定(英語版)


★Result&Photos
2020
2019
2018

2017
2016

2015

2014

2011-2013

CheckPointCup
RetroPalooza



当サイトは1/24レトロスロットカーレース場
      CHEERIO SPEEDWAY
のサイトです

1960年代半ばの大ブーム時代のアメリカのスクラッチビルドのスロットカーを基本に現代の最新技術に基づきレース競技を中心に楽しみながら活動しています
シャーシの材料は、真鍮と鉄(ピアノ線)等の当時のものに限定しハイテク素材は禁止、シャーシの構造も当時の形式に限定、モーターは安価なシールドモーターを無改造で使用といった形でイコールコンディションのもとに安価でフェアな競技をめざしています。現在は1960年代のCan-AmとF-1のボディーを使用する2クラスのレースを行っています
コースは1周155フィート(約50m)8レーンの世界最速タイプのキングトラックでトラックビルダー、Gary Gerding(Gerding Fast Tracks)が製作した13番目のG13です

レース場は営業レース場とは違いスロットカー仲間が運営するレース場です。。
完全な会員制としていて一般には公開してませんが、当レース場運営にご理解・ご協力していただける方は歓迎いたします。
経験者はそれなりに未経験者はご指導いたします。
新規入会希望・興味のある方はfacebookからお問合せ下さい。
facebook当レース場ページ: https://www.facebook.com/retrotokyo/



***レース場オープン予定日***


重要】<今後のレースについて>

新型コロナウイルス感染症の発生状況を踏まえ、感染の拡大を防止するため今後のレース開催は状況を検討しながら判断を行なう予定です。

ご理解の程よろしくお願いします。

RetroTokyo

注意:日程は変更になる場合があります。

2020年

4月11・12日の「RetroTokyo Race」は中止といたします。
5月以降のレース開催は未定とします。